嵐【5大ドームツアー】会場動員数から倍率を予想してみた!チケットは顔認証?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

嵐 ドームツアー 倍率 動員数 会場

先日のイベントにて
嵐のメンバーである松本潤さんが「11月から5年連続となる5大ドームツアーを開催します!」と発表!

いえぇーーーいヽ(´∀`*)ノ
これにはファンも大興奮!大歓声に包まれましたね!

ってことで!現在はアリーナツアーも開催中ではありますが…
早速!嵐のドームツアーの会場や総動員数からみた倍率を調べてみました!

今回も恐らく…チケット争奪戦ですよ!w
顔認証システムも導入されるのかな?と色々気になるのでまとめました!

 

スポンサーリンク

 

嵐【5大ドームツアー2016】日程と会場は?!

嵐のドームツアー!
今年、2016年でなんと5年連続なんですよね!

本当にすごい!
嵐メンバーもスゴいけど、どんどんファンも増えてきてるからこれまたスゴい!w

 

嵐の事が好きな人が増えてくれるのは
ファンの私たちにとっても嬉しいことだけど…
ドームツアーやコンサートに至ってはちょっと激しい争いになるな〜と毎回思ってる…。w

気になる5大ドームツアーの日程と会場は以下の通り!

 

北海道・札幌ドーム

11月11日(金) 18:00

11月12日(土) 18:00

11月13日(日) 16:00

【計3公演】

 

東京ドーム

11月19日(土) 18:00

11月20日(日) 18:00

11月21日(月) 18:00

【計3公演】

 

大阪ドーム(京セラドーム)

12月2日(金) 18:00

12月3日(土) 18:00

12月4日(日) 16:00

【計3公演】

 

愛知・名古屋(ナゴヤドーム)

12月16日(金) 18:00

12月17日(土) 18:00

12月18日(日) 16:00

【計3公演】

 

東京ドーム

12月26日(月) 18:00

12月27日(火) 18:00

12月28日(水) 18:00

【計3公演】

 

福岡ドーム(福岡ヤフオク!ドーム)

1月6日(金) 18:00

1月7日(土) 18:00

1月8日(日) 16:00

【計3公演】

 

料金(全席指定・税込) 9,000円

2016年11月11日の札幌ドームから始まり
2017年1月8日の福岡ドームまで
約5ヶ所!18公演を行なう嵐!!!

 

しかも!

東京ドームに至っては2回もチャンスがあるし
クリスマス直後!こりゃーチケット入手も厳しくなりそうーー!

 

 

【コンサートへ行きたい人必見!】嵐ライブ総動員数から見たチケットの倍率を予測してみた!

「嵐のコンサートへ行きたい!」

って人もたくさんいますよね!(私もその1人…。w)
だってファンクラブに入ったとしても
ライブに行けない人ってめちゃめちゃたくさんいるんですよ!!!

 

日本で最もチケット入手が難しいアーティスト!と言っても過言ではないくらい!

そんな嵐の2016ドームツアーの総動員数から
チケット倍率を予測してみました!
(あくまでも!あくまでも私の予測ですよ!w)

 

  • 【札幌ドーム】
    50000人×3公演=150000人
  • 【東京ドーム】
    55000人×3公演=165000人
  • 【大阪(京セラドーム)】
    45000人×3公演=135000人
  • 【名古屋(ナゴヤドーム)】
    40000人×3公演=120000人
  • 【東京ドーム】
    55000人×3公演=165000人
  • 【福岡(ヤフオク!ドーム)】
    35000人×3公演=105000人

 

【合計総動員数】 約84万人!

ざっくりとではありますが…
総動員数84万人ってすごすぎじゃない???w

 

それでも、嵐のファンクラブ会員数はなんと…
190万人超!

複数名義での登録もあるものの
それでも1人1公演行けたとしても半分の人は
コンサートにも行けないという現実…(涙)

 

なんと倍率が高いんだ!悲しすぎる!w
チケットの倍率についてはまた詳しい事が発表され次第更新しますが
大体のイメージは次で書かせて頂きます!

 

 

嵐【2016ドームツアー】チケットは顔認証システム?複数名義でもOK?

そもそも嵐のファンクラブ会員数は190万人!
複数名義も入れた人数なので正しい数字などは不明ですが…

 

現在、開催中のアリーナツアーで
顔認証システムが導入されてからチケットの入手確率・倍率もかなり上がった?
という声も聞きますよね!

 

顔認証システムの場合は…

  • 嵐のファンクラブ会員でないと申し込みできない
  • 同伴者は2名まで
  • 応募は1人1回のみ!
  • 複数名義は通用しない!

などなど…厳しい条件がありましたが
これでやっとフェアーになった!とファンの中でも話題になりました!

 

もし今回のドームツアー2016〜2017でも顔認証システムが導入された場合、

単純に倍率の計算をした場合は

190万人(ファンクラブ会員数)÷84万人(ドームツアー総動員数)=2.26倍と…

あれあれ??めちゃめちゃ倍率低いんじゃん!!!

 

ってポジティブに考えがちですが
これも公演日だったり、会場だったり
また、12月24日は相場雅紀くんの誕生日だったりと
人気の公演が集中してくるんですよね!!!

一概にどこの会場・公演のチケットが当たりやすい!とは言えないのが現状です。

 

会場別の倍率についてはまた別記事でご紹介させて頂きますね!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

という訳で今回は
嵐のドームツアーの会場や総動員数からみた倍率を調べてみました!

ドームツアー開催されるのはとっても嬉しいことだけどー
チケット当選するまでのあのドキドキ感が苦しいーーー!!!w

「チケット当選しますように!」と言いながらも、
人間は欲深いものですから…
「神席当たりますように!」とでもお願いしておこう!w

その前にバイトしてお金貯めないとね…!
待っててねーーーー!

 

 

スポンサーリンク

 

 

あわせて読みたい記事はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す