MUJIカード加入の【メリット/デメリット】まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無印良品週間とは メンバー お特 クーポン

無印良品愛用者であれば、
必ず1枚は持って置かなければならない必須のクレジットカード【MUJIカード】

この記事では
そのMUJIカード加入のメリットとデメリットをまとめたいと思います。
(最初に言ってしまいますが、デメリットはほとんどありません(^^))

 

MUJIカードのメリットは今すぐ申し込んだ方がいいレベル!

今回紹介するMUJIカードは、
株式会社良品計画が出店する無印良品で買い物をする人であれば
必ず作っておいたほうがお得なクレジットカードとなっています。

逆に言えば、
無印良品で買い物をしない人にとっては
持つ必要が無い(=メリットがない)クレジットカードです。

それでは、
MUJIカードの長所を1つずつ見ていきましょう。

 

1.無料でクレジットカードが持てる

今時クレジットカードが無料であることは
珍しいことではないかもしれませんが、
このMUJIカードもVISAブランドを無料で発行できます。

この後、
無印良品で使えるポイントについても説明していくのですが、
5,000円分のポイントをもらってもクレカの年会費が10,000円であれば
ちょっと考えものですもんね。

このMUJIカードはそういった心配をする必要がありません。

入会金も年会費も無料で作れるクレジットカードです。

 

2.無印良品週間を利用できる

無印良品でよく買物をする人であれば、
ほとんどの人がご存知だとは思いますが
無印良品では『無印良品週間』と言って年に5回ほど、
会員メンバー限定で全品10%オフで買い物が出来るセールを実施しています。

ただしコレは、
誰でも参加できるわけではなく
会員メンバー限定のセールなのです。

で、
このMUJIカードを作ると
自動的に無印良品週間で10パーセントOFF価格の買い物が出来ます。

 

3.無料のクレカを作るだけで最大4,500円分のポイントが貰える!

結論を書いてしまいましたが、
MUJIカードを申し込むことによって
無料のクレジットカードにも関わらず無印で使えるポイントが貰えます。

 

4,500ポイントの詳細を説明していきましょう。

  1. 入会で1,000Point
  2. 年に2回メンバー限定で500Point(=500×2=1000Point)
  3. 誕生日月に500Point

 

この2500円分のポイントは、
いつ入会しても貰えることになっているのですが
なんと今ならWEB入会の会員限定で、+2000ポイントをゲットすることが出来ます。

期間限定ですので、
キャンペーンが開催されている間に申し込むことをおすすめします。

>> 最大4500円分のポイントが貰える申込先はコチラ

 

4.無印良品での買い物でいつでも1.8%オフに!

これは、
無印良品での買い物限定ですが、
このMUJIカードを利用することによって
永久不滅ポイントを獲得することが出来、
そのポイントを無印で利用できるポイントに変えることによって
最大1.8パーセント引きで買物をすることが出来ます。

100万円分の買い物をするとすると
最大1.8万円分のポイントが貰えます。

 

他にも、
ETCカードが無料で発行できたり
西友やリヴィンなどでMUJIカードを使うことで
5%オフで買い物が出来るなどのメリットも有ります。

無印良品週間 MUJIカード

 

 

MUJIカードのデメリットとしてはコレだ!

最後に、
MUJIカードのデメリットを紹介しようと思うのですが、
ハッキリ言ってデメリットはほとんどありません。

敢えて挙げるとすると、
以下の2点でしょうか?

 

1.家族カードがない

MUJIカードには、
残念ながら家族カードというものがありません。

なので、
旦那さんが持っているので家族カードを作ろう!というパターンが成立しません。

ただ、
ポイントを貰えたりするので、
仮に家族カードが合ったとしても
個々でカードを作った方がお得であることは間違いありません。

だって年会費無料ですから。

 

2.クレジットカードの枚数が増える

これは、
苦し紛れのデメリットですが、
既に他のクレジットカードを持っている人にとっては
財布の中に入れておくべきクレカが増えてしまうかもしれません。

財布の中身がゴチャゴチャになり
デブ財布になったらちょっとダサいですね。

 

ということで、
デメリットは殆ど無く
気にする必要がない程度のものですので
無印良品好きな人は是非1枚持っておきましょう。

特に、
ポイントが多くもらえるキャンペーン中にどうぞ。

MUJIカード 申し込み おトク

 

 

 

 

 

関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す