京都【清水寺観光】でこだわりの意外な【おすすめコース!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

京都 観光 おすすめ コース 清水寺

 

日本人外国人問わず、
世界中から観光客が押し寄せる日本屈指の観光名所【京都】
中でも清水寺はかなりの人気スポットです。

この記事では、
京都観光では外せない清水寺のおすすめコース!と題して、
清水寺を満喫するためのコースを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

清水寺観光でココだけは譲れない!

清水寺は観光地として有名ですが、
おすすめする私としては外してほしくないポイントがあります!

それが、、、

清水寺に行くタイミング

 

清水寺を訪問して、
間違いなく感動するのは、
夜のライトアップされた時なんです!

日中でも素晴らしいですけど、
ライトアップされた清水寺から見る紅葉なんかは最高です!

ということで、
カップルのデートでも
一人旅でも家族旅行でも
京都 清水寺への観光をするのであれば
最後に清水寺を訪問しましょう!

清水寺へは、
多少交通の便が悪いので
最後だと疲れるという話もあったりしますが
ライトアップされた清水寺を見ずに京都は去れません!

 

では京都観光で清水寺を回るおすすめコースの紹介にいきましょう!

 

 

1.三十三間堂

京都 観光 おすすめ コース 清水寺

清水寺は周辺は、
交通の便が多少悪いのですが
まずは清水五条駅を降りて南方面の『三十三間堂』へ向かいましょう。

サブ的な位置づけになっていますが、
圧倒的なビューが広がっています!

正に一見の価値あり!

 

〒605-0941
京都府京都市東山区三十三間堂廻リ657
17:00 まで営業

 

2.よーじや 清水産寧坂店

京都 観光 おすすめ コース 清水寺

『よーじや』と言えば、
あぶらとり紙のイメージが強いですが、
最近ではこんなお洒落なお菓子も販売しているんです!

意表を突いて『ゆず生チョコレート』をお土産にいかがでしょうか?

 

京都市東山区清水3-334 青龍苑内
Phone.075-532-5757
営業時間/9:30~18:00 無休

 

3.マールブランシュ

京都 観光 おすすめ コース 清水寺

京都の新定番となりつつある
『お濃茶ラングドシャ』

食べた人にしかわからない
サクッとした食感ととろけるチョコレートの絶妙かげん。
そして口の中に広がるお茶の香り。

想像するだけで食べたくなる一品です。

 

京都市東山区清水2丁目256番地
TEL:075-551-5885FAX:075-551-5886
営業時間:9:00 – 18:00休業日:無休

 

4.普門庵 お福の里

京都 観光 おすすめ コース 清水寺

歩き疲れたところで、
休憩にもちょうど良い『わらびもち専門カフェ』

清水寺に行く前に一休みしましょう。

 

〒605-0862
京都府京都市東山区清水2-246
17:30 まで営業

 

5.川勝總本家

京都 観光 おすすめ コース 清水寺

アマゾンなどオンラインショッピングでは
売り切れ続出の川勝總本家の漬物。

甘いものがちょっと。。。という方へのお土産には、
川勝總本家のおつけもので決まりです!

 

清水寺参道店
京都市東山区清水1-260
TEL:
075-541-7575
営業時間:
10:00~18:00(観光シーズンは別途)
営業日:年中無休

 

スポンサーリンク

 

6.清水寺

京都 観光 おすすめ コース 清水寺

もう言うことはないでしょう!

ライトアップされた清水寺。
思わずパシャリパシャリ写真を撮りたくなってしまいますが、
カメラ片手に写真を撮る前に、自分自身の目に焼き付けましょう!

歩き疲れた疲労感も吹っ飛ぶ素晴らしき絶景です!

京都観光名所としての清水寺で
歴史の素晴らしさを体感しましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで、
一般的には疲れるので
清水寺は最初に!という人が多い中で
夜のライトアップされた清水寺を最後に見に行く!という
一見的外れな観光ルートを紹介させていただきました。

お土産屋が中心になってしまいましたが、
京都観光が良い思い出になればいいですね!

いつかは京都に住みたいなぁー。
そんな情緒あふれる良い町です。

 

 

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

京都観光【ココ行かないの?】1日満喫おすすめコース!

結婚式【コレは使える!】招待状の返信で簡単に【センスの光るイラストを書こう!】

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す